居心地のよい愛すべき家


 

ずっと家に居たくなる家が大好きになる

gallery04_image04

“暮らすならこんな住まいがいい”そんな楽しさをぎゅっと詰め込んだ吉兆ホームの住まい。「おうちで遊ぼう!」をコンセプトに、パパの趣味の時間、ママの使い勝手、子どもたちの自由な遊びと成長を、 限られたひとつの家という空間のなかに余すことなくちりばめました。日々の生活をより暮らしやすく軽快に。どんなスペースも無駄にすることなく有効活用し、生活動線も考え抜いて構成したストレスの感じない機能的な家。そして休日は、カフェ気分でくつろげるテラスや誰にも邪魔されないロフトスペースでの大好きな時間。外に出かけるより家で過ごしたくなる、家族みんなが我が家により愛着を持って暮らせる様々な工夫を施しています。

 
 

毎日の家事が楽しい!人が集まる活気ある住まい

gallery04_image07

家事が楽しくなるアイディアが随所に施されているのも嬉しい工夫。いろいろなアレンジができる「見せる収納」や、趣味の小物を飾ることができる階段のニッチ、 階段を中心に据えることで回遊性を生み出し動線をスムーズにした間取りなど、ママが楽しみながら家事をこなせる家を実現しました。清潔感溢れる白を基調としたリビングは、家族が好みに合わせて簡単に模様がえができるシンプルさが嬉しいところ。日よけシェードがアクセントの、まるでオープンカフェのような素敵なテラスはみんなの憩いの場。LDK、玄関ホール、和室と3方向からのアクセス可能なテラスは、家族が集まるオープンエアリビングとして春から秋にかけて大活躍。お休みの日もおうちでゆっくり過ごしたくなる空間が、自然に家族が一緒に過ごす時間を増やし、より仲の良い理想的な家族へ導きます。お友達とのカフェタイムなど、様々な集いにもぴったり。ダウンライトのあたたかな光がくつろぎを演出する、ゲストルームとしての役割も備えたモダンな和室からテラスが一望できます。家族にとっての安らぎのスペースは我が家の自慢。毎日でもお客様を呼びたくなる明るい空間がここにあります。人と人とのつながりが深くなる、そんな工夫がされた素敵な住まいです。